ホテルのエレベーターでカップルがスリ行為(画像は『WWLTV 2017年7月18日公開 YouTube「NOPD: Man, woman use baby to rob victim in hotel elevator」』のサムネイル)

写真拡大

自ら犯罪に手を染めるだけでなく純真無垢な子供をそれに利用するとは…。このほど米ルイジアナ州のニューオーリンズで、生後10か月ほどの赤ちゃんを連れたカップルがエレベーター内でスリを働く行為が監視カメラに捉えられ、現在警察が捜査中だ。米メディア『WWL-TV』などが伝えている。

【この記事の動画を見る】

6月14日の午後、ニューオーリンズのフレンチ・クオーターにあるホテルのエレベーター内で、なんとも姑息な手段を使ってスリを働いたカップルが監視カメラに映し出された。

公開された映像には、老夫婦とみられる2人と赤ちゃん連れのカップルがいる。高齢の女性が先にエレベーターから降り、続いて高齢の男性が降りようとしたところ、赤ちゃんを抱く男が目の前に立ち塞がり具合が悪くなったふりを装って高齢男性に寄りかかってきた。

先に降りた女性はエレベーターのドアを手で押さえ、連れ合いが降りるのを待っていたようだが、カップルの女がドアの真ん中に立ち不自然な動きをしている。赤ちゃんを抱いた男は高齢男性をエレベーターの隅に押しやるような形でもたれかかり、今にも倒れそうだ。相手の女は心配するふりを装いながら、高齢女性がエレベーターに入って来られないように入り口を塞いでいる。

やがてドアが閉まり、高齢男性とカップルがエレベーター内に取り残された。倒れそうな男は歯ぎしりしながら痛むような仕草を繰り返しているが、高齢男性の胸のあたりにもたれかかって離れようとしない。

しばらくしてエレベーターのドアが開くと、高齢男性は男を押しのけるような形で降りた。そして手にしていたバッグの中身を確かめている様子が映っている。バッグからは何も盗まれてはいなかったが、このカップルは高齢男性のズボンのポケットから財布を抜き取っていたのだ。その後、ホテルのフロントに財布が置かれていたものの、400ドル(約45,000円)が盗まれたことがわかった。

警察は現在、このカップルの行方を捜査しているが、逮捕されれば窃盗と幼児虐待で起訴されるもようだ。

なお今年1月には、スペインのマドリードでミニーマウスの着ぐるみで観光客に近付き、一緒に写真撮影をするふりをしてスリを働いた2人組が逮捕された。逮捕時、衣装の中には日本円でおよそ98万円が隠されていたという。

?t=10s

画像は『WWLTV 2017年7月18日公開 YouTube「NOPD: Man, woman use baby to rob victim in hotel elevator」』のサムネイル
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)