ハン・ジミン「第13回堤川映画祭」の広報大使に委嘱…“交流の機会になれば嬉しい”

写真拡大

ハン・ジミンが「第13回堤川(チェチョン) 国際音楽映画祭」の広報大使に委嘱された。

20日、「第13回堤川国際音楽映画祭」側は、今年広報大使としてハン・ジミンが委嘱されたことを明らかにした。

ドラマ「イ・サン−正祖大王」と「パダムパダム」「屋根部屋のプリンス」、映画「王の涙−イ・サンの決断−」「密偵」などさまざまな作品を通じて特有の雰囲気やカリスマ性で多彩な姿を披露してきた女優ハン・ジミンは、音楽と映画が合わさった堤川映画祭の広報大使を務め、映画祭を宣伝する。

普段からも映画はもちろん音楽に多大な関心を持っている女優ハン・ジミンは「今回の堤川国際音楽映画祭の広報大使活動を通じて、さらにさまざまな音楽に近くで接して、観客と交流できる機会になれば嬉しい」とし、思いを伝えた。

「第13回堤川国際音楽映画祭」は8月10日から15日までの6日間、堤川市で開催される。