JR東日本が、会社発足30周年を記念して『入場券セット』を発売します。

『入場券セット』は、JR東日本の1634駅の入場券と特製バインダーをセットにしたもので、価格は22万8760円。

300セット限定の『入場券セット』は、1人1セットまで購入できます。

入場券は実際に使用でき、有効期間は2018年3月31日までです。

駅を回る時間がない人やコレクターにはたまらない一品。実際に駅に行った時は、手に入れた入場券を使ってみても楽しいかもしれませんね。

入場券セット

価格:22万8760円
申し込み期間:2017年7月21日10時〜 8月21日17時まで
申し込み方法:JR東日本30周年記念入場券 特設ページにて申し込み受付

[文・構成/grape編集部]