※鬼龍院翔オフィシャルブログより

写真拡大

ヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、ブログで、大竹しのぶの誕生日会で代表曲の「女々しくて」を披露したことを明かした。

「大竹しのぶさんの還暦を祝う会へ途中からですがお邪魔させて頂きました。」

と切り出すと、

「わかりやすく言うとありえない大御所さんが沢山いらっしゃっていてメチャメチャ緊張したのよ

一応鬼龍院さんミュージシャンだから一曲歌いますってことになってたんだけどいざ会場に着いてみたら既に大竹しのぶさんとビッグネームの方々がマイクで大爆笑トークコーナーになってるしおいおいこんな年末特番の頂点みたいなFNS歌謡祭みたいな方々の前でポッと出エアーバンドの歯スカスカボーカルが歌うってマジかよ大丈夫なのかよアカンて…

って死ぬほど怯えた」

と大物が沢山参加していたこと、そして

「もの凄い面々が次々歌を披露して行く中、心の中で
「どうか鬼龍院のことをうっかり忘れていてください…どうか進行上の時間の都合でどれかカットするとしたらこの中なら鬼龍院だよな?って判決が下ってカットされてください…」
とか祈っていると

マイクでしのぶさんに鬼龍院がお呼ばれした…!」

と、大竹の指名により、「女々しくて」を披露することになったことを告白。

しかし、最終的には

「や、やるしかねぇ…!」
「萎縮してはいけない、怒られてもいいからやるからには思いっきりやろう
と、さっきまでのメンタルとは方角を真逆に変えて思い切りやらせて頂きました」
「終わって某ミュージシャンの方が、良かったですと握手して下さったのが嬉しかった

いざという時に振り切るのって大事なんだなぁ

ってか、僕が自分の曲やってる時くらいは振り切れなきゃ駄目だよね、
それ取ったらあとは何も残らないんだから笑」

と全力のパフォーマンスを披露したことを報告。

鬼龍院が公開した写真には、大竹しのぶのみならず、T.M.Revolutionの西川貴教、back numberボーカルの清水依与吏、そして高橋優ら豪華歌手が勢揃い。西川も自身のTwitter・Instagramで同じ写真を公開しており、ファンからは

「最強メンバーですね」
「素敵だな〜〜」

などのコメントが多数寄せられていた。