何度も言ったわ!グアルディオラ監督、アグエロ退団の噂にウンザリ

写真拡大

『FourFourTwo』は19日、「マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、セルヒオ・アグエロ退団の可能性はないと話した」と報じた。

昨季は一時若いガブリエウ・ジェズスにポジションを奪われるなど、マンチェスター・シティでの重要性がやや下がっていると言われるアグエロ。

そのため今夏はチームから離れるのではないかという噂があり、幾つかのビッグクラブが接近しているとも報じられた。そしてシティはその代わりにアレクシス・サンチェスを獲るのではないかとも。

しかしグアルディオラ監督は以下のように話し、そんな可能性は全くないと記者をあしらったとのこと。

ジョゼップ・グアルディオラ

「アレクシス・サンチェスはアーセナルのためにプレーしている。そして、アーセン・ヴェンゲル監督は、『サンチェスは残る』と言った。

我々にはセルヒオ・アグエロとガブリエウ・ジェズス、2人の本当に素晴らしいストライカーがいる。その点では、我々はとてもいい。他のストライカーのことではない。

問題は、昨季ガブリエウ・ジェズスがかなり長い間離脱したことだ。そして、今度は両者が共にプレーしているところを見たいね」

(セルヒオ・アグエロが移籍するという噂があるが)

「君は知っているはずだよ、私の意見をね。昨季何度も言ったはずだからね。それは変わっていない。

セルヒオ・アグエロは私達の選手であり、彼はここに留まる」

(ペペ・レイナの獲得に動いているという話もあるが)

「ない、ない。我々はエデルソン、クラウディオ・ブラボ、そして若い選手でやっていくよ」