旅行に行った際、どんなお土産を買うか迷う人は多いのではないだろうか。無難に定番を選ぶのもよいが、たまには珍しいお土産で驚かせたい気持ちもあるかもしれない。

 現在Twitter上では、そんな人にうってつけのプリンが話題だ。

 その名もなんと「佐賀の人妻プリン」。公式サイトによると、「真由美のカスタード」(390円)や「よしえの抹茶」(450円)、「陽子のクレメンティン」(430円)など、それぞれのプリンに人妻の名前と思われる商品名が付けられている。

 5種類プリンが味わえる「佐賀の人妻味比べ」(2,100円)といった商品も。なんて大胆なネーミングだろう…。

 さらに、公式サイト上では「佐賀の人妻プリンとは、ひたむきに物づくりに励む、佐賀の人妻さん達の熱い情熱でつくられているものです」や「素人の奥様ばかりですので、顔出しはNG」といった説明も。気になることが多すぎる。

 Twitterユーザーからは「食べたい」「背徳感がハンパない」などの声のほか、「将来は『おばあちゃんのポタポタ焼き』になる」といった反応が寄せられた。

 さらに投稿者のツイートでは、このプリンが物づくりに励む女性を応援したいという思いでプロデュースされたことが明かされている。

 店頭販売以外にお取り寄せサイトで注文することもできるので、興味を持った人は購入してみてはいかがだろうか? いったい、どんな味なのか気になるところだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら