現役HOOTERSガールのトップに初の日本人

写真拡大 (全3枚)

 カジュアルアメリカンダイニング&スポーツバー「フーターズ」は、現役フーターズガールの中からトップを決める毎年恒例のイベント「ミスフーターズ世界大会」を日本時間13日にラスベガスにて開催。日本代表として同大会に出場した渋谷店のHIKAさんが、日本人初受賞を果たした。

 同大会は、世界中で活躍する約2万人のフーターズガール達の中から選ばれた80名がステージに立ち、世界一の座を競うコンテスト。日本からは、「ミス フーターズジャパン コンテスト」で1位に輝いたフーターズガールが、日本代表として毎年出場している。HIKAさんは、このほどアメリカ以外の国のフーターズガールを対象とした部門でトップに輝き、「ミスワールド」の称号を手に入れた。

 「ミス」の選考では外見だけでなく、内面も審査対象になる。今年の世界大会でも、健康美と創造性やコミュニケーションスキル、そしてHOOTERSブランドに関する知識レベルなどが審査基準として採用された。

 HIKAさんは今後、 "世界から選ばれたフーターズガール" として、日本国内のみならず海外でも、HOOTERSの顔として様々な場所で活躍していく予定。HOOTERS渋谷店での勤務も継続するという。