BIGBANGのT.O.P、宣告公判に出席…報道陣の前に姿を見せる

写真拡大 (全2枚)

BIGBANGのT.O.P(本名:チェ・スンヒョン) が20日午後、ソウル中央地裁で開かれた大麻吸引(麻薬類管理法違反)の疑いに関する宣告公判に出席した。

これに先立ってT.O.Pは昨年10月、ソウル龍山(ヨンサン) 区漢南洞(ハンナムドン) にある自宅で、練習生出身のハン氏(21) と一緒に、大麻草タイプを2回吸引、液状の大麻を電子タバコで2回吸引するなど、計4回吸引した疑いを受けている。

BIGBANGのT.O.P、本日(20日)宣告公判…今後の服務は?