小胸女子がオフショルダーの服を着こなす方法

写真拡大

夏服のトレンドであるオフショルダー。肩見せでセクシーな装いであるため、夏のデート服としても人気だ。「教えて!goo」でも「オフショルダーの服を着ている女性、どう思いますか?」と意見を募ったところ、「自分にも彼女が出来たらオフショルダーのノースリーブのブラウスを着て欲しいです」(siphonjet5さん)というコメントが。やはりオフショルに弱い男性は少なくないようだ。しかし、このオフショル。自身の胸の大きさを気にして、着るのを躊躇っている女子はいないだろうか? 小胸女子でもオフショルを着こなす方法を専門家に伺った。

■服のずり下がりを防ぐ方法

小胸女子がオフショルを嫌悪してしまうのは、服のずり下がりが気になるからだと思う。小胸女子がオフショルを着る際、ずり下がりを防ぐにはどうしたらいいだろうか?

ファッションスタイル、ヘアメイク、アクセサリーの提案をし、愛され美人になるコンサルティングを行っている、イメージアッププロデュサーの桜美月さんに聞いた。

「自分の肩幅に合ったオフショルダーを選ぶことが大切です。オフショルダーによってゴムの裏地に滑り止めがついてあるものがありますので、購入する際は、必ず試着をしてみましょう。ゴムがきつすぎると動きにくくなり、オフショルダーが上がってくるので、ゆるめのものを選ぶか、自分でゴムをゆるくするといいですね」(桜さん)

なるほど。ほかに、オススメの方法はあるだろうか?

「オフショルダーのズレ防止用に使える『フラッシュテープ』があります。服のずれを防止するために作られたテープです。こうした両面テープを使うのも手ですね。それでも心配な人は、カットオフショルダーや肩ひもが調節できるオフショルダーがオススメです」(桜さん)

■オススメの着こなし方

さらに桜さんが、オフショルの着こなし方についてアドバイスしてくれた。

「オフショルダーは小胸さんにとって、キレイに着こなせるマストアイテムです。特に小胸女子にオススメなのは、デコルテにフリルやレースがあしらわれているもの。着ると華やかに見え、胸元がカバーされます。フリル素材のオフショルダーは、ふんわりとしたシルエットがフェミニンな雰囲気を高めてくれます。デコルテに刺繍などのワンポイントがあるのもいいですね」(桜さん)

自分に合ったオフショルを選ぶことで、ずり下がりはもちろん、女性らしくかわいくキレイになれる――。これは「小胸だから……」と、コンプレックスを抱いている場合ではない。今すぐ洋服屋さんへレッツゴーである。

■トータルコーディネートはコレ!

「シンプルなオフショルダーに挑戦したい方は、何連にもなっているロングネックレスをすることで、胸元を立体的に見せることができます。これからの季節は、ひとつひとつが大きめのパーツのビーズやストーン系ロングネックレスをコーディネートするといいですね。パールの重ねづけのロングネックレスは、ひとつ持っておくと、フェミニンにもフォーマルにも合わせられるのでオススメです」(桜さん)

トータルコーディネートについては、ネックレスだけではなく、髪型、肌のキレイさを含めた、バランスが大事なようだ。

「髪型はふんわりとしたアップスタイルにすると、小顔効果抜群です。オフショルダーを素敵に着こなすためにも、背中やデコルテのボディケアも怠らないようにしましょう。オフショルダーは、小胸さんだからこそ、女性らしいふんわりとしたスタイルをうまく着こなせるファッションです。ぜひ楽しんでくださいね」(桜さん)

自分が着たい服が、着られないのは切ないものだ。ぜひ専門家のアドバイスを参考にしながら、この夏はオフショルで気になる男性のハートを射止めてみては!?

■専門家プロフィール:桜美月
イメージアッププロデュサー、マナー講師。愛媛県松山市出身の元ミス松山。個人向け(東京と愛媛にて)・企業向けに立ち居振る舞い・ビジネスマナー研修講師として活躍。研修を受けた人数は、5000人。Webにてマナー記事連載執筆中。著書に『媚びてないのにかわいいシンデレラマナー』(主婦の友インフォス情報社)がある。

柚木深つばさ(Yukimi Tsubasa)