来日から2週間のポドルスキ、神戸を満喫中!日本の暑さに関西弁でツッコむ

写真拡大

今月6日に来日したルーカス・ポドルスキ。

日本到着後は記者会見や各種イベントに出席するなど忙しい時を過ごしていたが、それから2週間が経過し、これから暮らすことになる神戸を満喫し始めたようだ。

美しい街並みで有名な元町の近辺を散策!

繁華街である三宮からは少し離れるが、明石海峡大橋の近くにも行ったそう。

もちろん神戸牛にも舌鼓。

連日30度以上の気温を叩き出す日本に、「暑いねん!」と関西弁も炸裂。

ポドルスキはインタビューの中で、日本の暑さについて「ヨーロッパとは全然違う暑さで、この暑さに慣れることが大事だと思います」と話している。

Jリーグでは29日(土)に行われる大宮アルディージャ戦まで出場が認められないポドルスキだが、22日(土)に予定されているベガルタ仙台とのトレーニングマッチには出場が可能。神戸デビューの日が迫っている。