CoCo店舗とドリンク/画像提供:Tastea Trustea Japan

写真拡大

【CoCo(ココ)/女子旅プレス】台湾発のテイクアウト型タピオカドリンク専門店「CoCo(ココ)原宿店」が2017年7月28日(金)にグランドオープンする。同店は今年2月、日本初上陸となる国内1号店を渋谷センター街に出店、続く2号店はJR原宿駅から徒歩2分の場所に位置する。

【さらに写真を見る】台湾発タピオカドリンク店「CoCo(ココ)」原宿に2号店 限定ドリンクは生グレープのフレッシュな味わい

◆創業20周年のテイクアウト型タピオカドリンク専門店「CoCo(ココ)」って?


「CoCo」は1997年に台湾で創業され、中国を中心にアメリカ、カナダ、オーストラリアなど世界各国に2,000店舗以上を展開する、タピオカミルクティーやフレッシュドリンクを提供するテイクアウト型のドリンクスタンドチェーン店。

30種類以上から選べる豊富なドリンクから、その日の気分に合わせて、自分好みの甘さや冷たさを調整できるオーダー方式を採用している。

◆毎朝炊き上げるもちもち食感のタピオカ


主要メニューに用いるタピオカは、台湾から届くタピオカを全世界共通のレシピで毎朝炊き上げ、出来立て4時間以内のもののみを提供。台湾本国で提供しているのと同じ出来立てもちもちの食感と味を楽しめる。
定番のタピオカミルクティー、タピオカチョコレートに加え、原宿店限定の生グレープフルーツの果肉をふんだんに使った「生グレープフルーツ緑茶」と「乳酸菌生グレープフルーツ」、生レモンを丸ごと一個使用したドリンク「レモンキング」、台湾でも人気の乳酸菌ドリンクとマンゴー果汁シロップを組み合わせた「乳酸菌マンゴー」といった、生フルーツなどをふんだんに使ったフレッシュなドリンクも味わえる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■CoCo(ココ)原宿店店舗情報


グランドオープン:2017年7月28日(金)10:00〜
住所:東京都渋谷区神宮前1-13-21大山ビル101(原宿駅から徒歩2分)
電話番号:03-6804-5528
営業時間:10:00〜20:00(予定)

情報:Tastea Trustea Japan

【Not Sponsored 記事】