「SNSで見かけたこの服、どこで買える?」 世界中の人が教えてくれるオンラインサービス

写真拡大

最近、インド発のファッションオンラインサービスが熱い! と友人が教えてくれました。

友人が教えてくれた、ファッションオンラインサービス「SeenIt」は、いま世界中のファッショニスタから注目されているよう。

なんだかおもしろそうなので、私もさっそくトライしてみました。

ファッションを通して、世界中の人とコミュニケーション

SeenItは、いわゆるコミュニケーションツール。ファッションを通して、世界中の人と情報交換が気軽にできるサービスです。

使いかたは簡単で、欲しいアイテムの写真と一緒に、みんなに聞きたいことを書きこんで投稿するだけ。写真はInstagramやPinterestで見つけたものでも、自分で撮ったものでもOK。

あとは、ほかのユーザーたちが答えてくれるのを待てば、すぐに知りたい情報を集めることができます。

情報をくれるのも、あげるのもこのサービスのユーザーたち。探していたアイテムをどこで購入できるか、似たようなものがあるかなど、知りたい情報がすぐに手に入ります。

自分の投稿したアイテムにたくさん回答があると、これが結構うれしいもの。同じように、そのアイテムを探していた人もいたりして、ユーザー同士のやりとりが楽しいのです。

また、自分と好みが合うユーザーとはフォローしあうことも可能。まさにファッションで世界中の人とコミュニケーションできる、夢のようなツールなのです。

情報はもらうだけでなく、シェアするのがSeenItのマナー

SeenItでは、情報はもらうだけではなく、自分もほかのユーザーたちの疑問に答えることが大切。

この質問サービスの魅力は、なんといってもコミュニケーションができるということ。質問するだけではなく、自分も答えることで、自分の持っている情報をシェアするのがマナーなのです。

ユーザー同士で自分のファッション情報をシェアすることで、どんどんおもしろくなっていきます。

すでにこのサービスを知っていた日本の友人たちは、英語の勉強にもなる! と言っていました。

たしかに、ファッションという共通のものを通して話せるので、英語が苦手な人も楽しくやりとりができそうです。

普段着から衣装まで、ハリウッドセレブの着用アイテムもまるわかり

SeenItでほかにも注目されているのが、ハリウッドセレブが着用しているアイテムを教えてくれるサービス。

たとえば、パパラッチされた写真から普段着を調べたり、レッドカーペットの写真からドレスを調べたりと、ハリウッドセレブのファッション情報が簡単に手に入ります。

私も雑誌やインターネットでハリウッドセレブの普段着を見るのが大好きなのですが、それがどこの服でどこで買えるかまでは、自分で検索してもなかなか情報が手に入らないことが多いのです。

このサービスは、ただハリウッドセレブのコーディネートをチェックできるだけではなく、情報までをセットで見られるから便利。

さらにすごいのは、動画からもコーディネートの情報が知れるということ。気になっていた、ドラマや映画の衣装の情報が手に入るので、見ているだけでもおもしろいんです。

どんどんグローバル化している、インド発のファッションオンラインサービス。これからも目が離せません。

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

・夏の旅はアプリから。快適で安くて美味しいプランが簡単にできる

・「いいね!」のために生きてる人へ。プロがSNSウケする写真を選んでくれるアプリ登場

・世界7か国の女性に聞いた「年齢と結婚と仕事」 #sponsored