かき氷屋川久の「マンゴー」

写真拡大

日本各地のかき氷やタイ料理が楽しめるイベント「タイフード&かき氷フェス in TCK」が2017年7月26日から8月15日まで、大井競馬場内(東京都品川区)で開催されます。

イベントは2期間に分けて実施

イベントは2期間に分けて実施され、全4店舗のかき氷が出店します。

7月26日から30日までは「あずきや安堂」(東京・麻布)と「パティスリーメルシー」(栃木・宇都宮)の2店舗が登場。あずきや安堂からは自家製シロップを使った「とりーりいちごみるく」、パティスリーメルシーからは果物の味わいを凝縮したシロップをかけて楽しむ「栃木の苺蜜」がそれぞれ提供されます。

8月10日から15日までは「かき氷屋川久」(愛知・春日井市)が日本各地の銘水氷で作った「マンゴー」、フルーツの果実感が味わえる「鎌倉・たい焼き なみへい」(神奈川・鎌倉市)の「とろ〜りチョコ氷」が楽しめます。

期間中はタイ料理のブースも出店。マンゴーツリーキッチンの「トムヤム冷麺」やペパーミントカフェの「グリーンカレー」、ローンスラータイの「タイ風焼きそば」など、本場タイのグルメが充実。さらに、マンゴービールや生シンハービールなど、タイならではのビールも揃います。

開催時間は各日14時30分から21時まで(土曜日曜は11時30分から21時まで)。入場料として100円がかかります。

出店店舗などの詳細は、公式サイトへ。