コクヨは、新しいスタイルの手帳「Pat-mi(パットミー)」の2018年版を9月上旬に発売する。月と週の予定を同時に見ることができる新構造で、必要な月の分だけをスマートに持ち歩ける。

 「Pat-mi(パットミー)」は、手帳ユーザーの二大不満である「月間予定と週間予定のページの行き来が面倒」「1年1冊の手帳は厚い・重い」という点を同時に解決した新しいスタイルの手帳。大手広告代理店のクリエイターで、ライフログ手帳「ジブン手帳」制作者としても知られる佐久間英彰氏がプロデュースしている。

 マンスリーブロック(月間)とウィークリーバーチカル(週間)が連動しているため、ページを行き来することなく、「月間」「週間」「1日」の予定がひと目で確認でき、月間と週間の切り替えも瞬時に可能。ウィークリーバーチカルには、午前6時から午後11時台までスケジュールなどを書き込むことができ、マンスリーブロックと同時に見ることで、予定の把握や管理がしやすくなる。

 「12〜15か月分で1冊」という従来の手帳にあった固定観念を捨てた「1か月1冊」の分冊型。2か月分を同時に閲覧できる専用ホルダーに必要な月の分だけをはさみ、軽くスリムに持ち運ぶことができる。12冊分がまとめられる保管用ケースも付いている。

 プロジェクトの全体予定と個人の詳細予定との同時把握、資格試験に向けた計画と実際の進捗状況の確認など、さまざまなシーンで活躍してくれそうな手帳だ。

 2018年版では、「ちょっとしたメモやToDoも書きたい」というユーザーの声に応え、1日ごとに記入できるToDoリスト欄や方眼罫のメモ欄を新たに追加。さらに使い勝手のよいデザインへと改良されている。

 専用ホルダーは、ブラック、ネイビー、カーキ、ブルー、レッドの5色展開。価格(税別)は、専用ホルダー付き5,000円、ダイアリーのみ3,800円。

◆「Pat-mi」2018年版

発売予定:2017年9月上旬

価格:専用ホルダー付き5,000円(税別)、ダイアリーのみ3,800円(税別)

inspi (インスピ)

『inspi』は​、​学び・働き・暮らしにひらめきや新しい発見を与える文具・家具・雑貨のニュース情報サイト。文具好きによる人気コラムも連載中です。
http://inspi-news.com/