山ではナイロン、街ではレザー! プロマスター×モンベルのコラボウォッチ

写真拡大

タウンユースにアウトドアに、どんなシチュエーションでも手放せない時計。でも、ビジネスシーンとバーベキューではTPOに合わせて時計を付け替えている人がほとんどでは。お気に入りの時計なら、いつだって身に着けていたい。そんな思いを実現し、昨年の発売で大好評を得たシチズン時計のプロマスターと、総合アウトドアブランド・mont-bell(モンベル)のコラボレーションモデルが、装いを新たに11月に発売されます。

▲BN0121-26Y サンドベージュ

シチズンのプロマスターは、過酷な環境にも耐える信頼性と各専門分野で要求される機能性を持つプロフェッショナルユースの時計です。1989年のブランド誕生以来、シチズンのスポーツウオッチブランドとして世界中で愛用されています。

▲BN0121-18X カーキー

モンベルは、世界最軽量のダウンジャケットやウインドブレーカーなどのヒット商品を次々と生み出し、国内外で高い評価を得ているアウトドアブランド。 今回のコラボレーションモデルはアウトドア環境における機能性を満たしつつも、タウンユースとしても使用可能なデザインにまとめあげられています。

カーフ革を初採用した3つのモデルには、取り換え可能なナイロン素材のバンドが付属。ファッションに合わせてバンドを変更して、アウトドアだけでなく様々なシーンで使う事が可能です。

▲BN0121-51L スーパーチタニウムバンド

ケース径も40舒焚爾搬腓過ぎないので、女性でも使用できます。 ムーブメントには定期的な電池交換の不要な光発電エコ・ドライブを搭載。光さえあれば止まることなく動き続ける頼れる機能付きです。外装素材には、キズに強く、軽く、肌にやさしく、サビにくいスーパーチタニウムを採用しています。ネイビーブルー、ブラック、カーキ、サンドベージュの4色展開で3万6000円(税別)、スーパーチタニウムベルト仕様は4万円(税別)。11月発売予定です。

>> CITIZEN 

 

(文/&GP編集部)