(C)Veit Helmer Film-produktion

写真拡大 (全6枚)

ドイツの鬼才ファイト・ヘルマーによる “ちびっこスペクタクルムービー”「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」 が、ブルーレイ・DVDとなって2017年10月4日に発売される。

主人公は、6人の4歳児と1匹のハナグマ。舞台は、ごく普通で平凡であることを美徳とするドイツの架空の村 “ボラースドルフ”。大人たちの横暴に怒って幼稚園を脱走したやんちゃな6人は、友だちのアカハナグマ “クアッチ” と協力して、老人ホームに閉じ込められた大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを救い出す計画を実行する。そして、その奇想天外な作戦の数々に大人たちも大騒動を巻き起こすという物語だ。

本作は世界中で50以上の子供映画祭を席巻し、ルートヴィヒスハーフェン・ドイツ映画祭最優秀子供映画賞「金のニルス賞」、チューリッヒ映画祭最優秀子供映画賞、ベルファスト・シネマジック最優秀作品賞、マイケル・ムーア映画祭観客賞最優秀子ども映画賞などの数々の栄誉に輝いた。
主演の子どもたちには、演技指導を受けた子役俳優は一切使わず個性的で元気な子どもらしさ持った6人をオーディションで厳選。加えて、「帰ってきたヒトラー」のファビアン・ブッシュ、「アイガー北壁」「ソハの地下水道」のベンノ・フュルマンなどドイツ映画界で活躍中の名優たちが脇を固めている。
製作・監督は「ツバル」「ゲート・トゥ・ヘヴン」などを手掛けたドイツの鬼才ファイト・ヘルマー。本作では、彼が敬愛するチャールズ・チャップリンやジャック・タチの諸作品、ハル・ローチ・スタジオが製作した「ちびっこギャング」シリーズにインスパイアされ、オマージュを捧げている。

ブルーレイ・DVDには、特典映像としてヘルマー監督の来日時の貴重なインタビュー映像をはじめ撮影の舞台裏を描いたメイキング、予告編集などを収録する予定。また、初回限定特典として特製ステッカーの封入が予定されている。

【ストーリー】
目立つことや、特別なことはせず、平均的なことを美徳とする村ボラースドルフ。幼稚園を脱走したやんちゃな6人の子どもたちは、友だちのアカハナグマ”クアッチ”と協力して、ホームに入れられてしまった大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを救い出す計画を実行します。この村のお年寄りたちは、みんな世界ではじめてのことを成し遂げてきた特別な人ばかりでした。やがて子どもたちのがんばりで、村には世界でいちばんのステキなことが起こります。

【洋画】記事一覧


■リリース情報
「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」
2017年10月4日発売 ※DVDレンタル同時リリース


●ブルーレイ
PCXG.50528¥4,700+税
●DVD
PCBG.52753¥3,800+税

<特典映像>
・メイキング
・ファイト・ヘルマー監督来日時インタビュー
・予告編集 他
※タイトルおよび収録内容は予定になります。予告なく変更になる可能性がございます。

(C)Veit Helmer Film-produktion