スティーヴィー・ワンダー、結婚式が豪華ミニ公演に

写真拡大

スティーヴィー・ワンダーが週末、5年越しの恋人で彼の子供2人の母親 Tomeeka BracyとLAのHotel Bel-Airで結婚式を挙げたそうだ。

◆スティーヴィー・ワンダー画像

バッキング・ヴォーカリストのMarqueta Pippensは月曜日(7月17日)、式の写真や映像をインスタグラムに投稿。「何百もの蝶が放たれたところは言うまでもなく、全てがすごく美しかった」とコメントした(アカウントは現在非公開)。

彼女は、Babyfaceが「Whip Appeal」を歌う映像も投稿していたが、『The Sun』紙によると、このほかジョン・レジェンド、ファレル・ウィリアムス、アッシャー、それにスティーヴィー自身もパフォーマンスしたそうだ。スティーヴィーは奥さんのために「Try A Little Tenderness」を歌ったという。ベストマンとブライドメイドは9人いる彼の子供たちの中から選ばれたそうだ。

スティーヴィーとTomeekaは、2012年に交際をスタート。翌年、カップルにとって初めての子供が誕生したと言われ、2014年12月にNiaちゃんと名付けられた女の子が生まれたことが発表されている。67歳のスティーヴィーにとって3度目の結婚となった。

Ako Suzuki