オバマ、ポルトガルへ行く

写真拡大

『Kingfut』は19日、「ザマレクのFWユースフ・オバマは、ポルトガルのフェイレンセへ移籍する」と報じた。

ユースフ・イブラヒム・オバマは1995年生まれの22歳。ザマレクの下部組織出身で、2015-16シーズンはアル・イティハド・カルバへ、昨季はワディ・ディーグラにローン移籍していた選手だ。

この2年間で9ゴールを決めるなど活躍を見せ、今注目を集めているアタッカーの1人である。

高いドリブルの技術とパスセンス、さらに両足から精度の高いシュートを放つとして、非常に高い評価を受けている。

彼は現在ポルトガルに渡ってメディカルチェックを行っているとのことで、数日中にフェイレンセとの契約を結ぶ可能性が高いという。