来日したドルトムントDFバルトラ、公道を走る「マリカー」に大興奮する!

写真拡大

明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017で、浦和レッズと対戦したドルトムント。

試合前日に来日し、試合2日後に日本を発つというハードスケジュールであったため、選手たちに観光する時間はあまりなかったようだ。

しかし、DFマルク・バルトラには興味深い光景があったようだ。

16日、自身のTwitterに投稿した内容は…

公道を走るマリカー!

これは、東京などでよく見かける「マリオカート」を模したサービスだが、やはり海外の人にとっては目新しく、「これぞ日本」といった感じの風景だったのだろう。思わずバスの窓を開け、香川真司とともに身を乗り出して興奮していた。

バルトラと言えば、今年4月にチームバスの襲撃事件で右手首を骨折する重傷を負った。

その際に受けた精神的ショックは相当に大きかったはずだが、今では再び窓際の席に座ることができるようになったようだ。