C・ロナウドが4児のパパに、6月誕生の双子に続き

写真拡大

クリスティアーノ・ロナウドに、4人目の子供が誕生することがわかった。

ポルトガル代表でスペインの強豪サッカーチーム、レアル・マドリードのスターであるロナウドには先月、代理母出産によって双子のエヴァちゃんとマテオ君が誕生したばかりだが、モデルの恋人であるジョルジーナ・ロドリゲス(22歳)との間に新たな命を授かったのだという。ジョルジーナにとっては第1子となる。

スペインのエル・ムンド紙とのインタビューで、新しく生まれてくる子供を楽しみにしているかどうか尋ねられたロナウドは「そうだね、とても楽しみにしているよ」と答え、以前から噂されていたジョルジーナの妊娠を認めた。

ロナウドには7歳の息子ロナウド・Jrを含む3人の子供たちがいるものの、おむつ交換は得意ではないようだ。スペインのイビザ島のレストランに訪れていたロナウドがおむつ交換をしているのかどうか尋ねられた際、「あまり得意ではないんだけど、がんばってるよ」と答えたという。

また双子のエヴァちゃんとマテオ君について尋ねられたロナウドは「2人はとても可愛いよ。嬉しくてたまらないね。とても幸せだよ」と語ったそうだ。

ロナウドは自身のフェイスブックで初めて双子の誕生をファンに報告して以来、赤ちゃんたちを抱っこした写真などを同ソーシャルメディア上で公開している。