真の美ボディを目指すために 筋トレが大事なワケ

写真拡大

筋肉が衰えてゴリラ化⁉

文明が発達し、体を大きく使って生活をすることが少なくなってきた現代。猿から進化してきたはずの人間の体が、ゴリラ化しているのだとか!ランやヨガをしているから私は大丈夫って思っている人も、今一度自分の体をチェックしてみましょう!肩が前に出て、背中が丸まり、お尻が突き出しているような状態であれば、ゴリラ化が始まっているかも⁉

また、その状態のままランなどのトレーニングをしていても、正常な筋肉を使えず、思ってもいないところに筋肉がついてしまって、理想のボディは手に入れられないのです。そのためにも今こそ筋トレに注目です!

筋トレの意識を変える

皆さんの理想の体形は?雑誌やテレビでみるモデルさん達のような華奢で、マシュマロのように柔らかい体が理想だと思っていませんか?それはそれでかわいらしいイメージなのかもしれません。

ただそんなスタイルに憧れ、食事制限でダイエットし、筋肉のない体で満足していると、どんどんゴリラ化が進み、生活するのも困難なくらい骨や関節に異常が出てくるので要注意なんです。

「でもまだ若いから…」と思っている人、危険です!最近では20代でも40肩になる人が増えているくらい、骨や関節に異常を抱えている人多いんですって。

それは、なぜか⁉骨や関節を支える筋肉が衰えすぎているから。筋肉=硬いというイメージから、筋トレすると硬くてゴツいスタイルになると思って嫌煙する人も多いのですが、その考えは危険!筋肉が衰えていくと、骨や関節が支えられず、体が歪みます。そのままトレーニングしても、美しいボディラインは手に入れられないし、怪我をしてしまいますよね。

だから、もし筋トレって体がゴツくなるから嫌だ!なんてイメージがある人は、意識をシフトチェンジ!筋肉をつけて健康でしなやかな美ボディを目指しましょう!

正しい筋肉の使い方はプロに習う

自宅でテレビを見ながら腹筋をしたり、壁を使って腕立てをしたりと、生活の中で筋トレの習慣をつけるのも筋トレ入門としてはいいこと。でも、その効果を正確に出したければ、プロの個人トレーナーさんに一度体をチェックしてもらうのがベターです。

いきなりスタジオに通うには少し、敷居が高いと思う人はワークショップに参加するなど何でもあり!自分の体のクセや改善方法などをプロに相談してみましょう。1週間に一度、1カ月通えば体は変化してくれます。

ヨガやラントレなどである程度筋肉を動かしている人も、思ったような成果が出ないなと思ったら、一度チェックしてもらったほうがよさそうです。

 

ライター:北川彩
取材協力:菅原順二/多くのアスリートが通う、東京・中目黒にあるトレーニング・スタジオ・アランチャ主宰。ピラティスを基本とした、単にボディメイクをするだけでなく体の基礎機能を向上させ、さらに進化させるトレーニングが定評