ローラがバラエティ番組から姿を消した理由

写真拡大

 人気タレント・ローラが、所属事務所とのトラブルが原因で“干されている”との報道が相次いでいるが、ここにきて、その見方に疑問の声が上がっている。

「確かに、以前に比べてバラエティ番組への出演は減りました。しかしそれは、干されているからというよりも、ローラのキャラ変更が影響していると見られます。以前までは、天然で親しみやすい性格がバラエティ番組などでウケており、番組の盛り上げ役としてひな壇タレントとして起用されていました。

 しかし、昨今はインスタグラムでオシャレなライフスタイルを前面に押し出し、レシピ本「Rola’s Kitchen」や英語学習本「SPEAK ENGLISH WITH ME!」を出版するなど、意識高い系の売り方をされている。抜群のスタイルやファッションセンスもあり、グレードの高い女性というイメージがついたと同時に、テレビでは扱いにくいタレントになっているのです」(テレビ局関係者)

 確かにそのような戦略では、若い女性の憧れの存在になることはできても、万人受けはしない。幅広い年齢層が見るバラエティ番組への出演が減るのも当然だろう。

「ただ、所属事務所はローラとダレノガレ明美がツートップですから、一方の稼ぎ頭のローラを干すということは考えられない。その証拠にCMに関しては新たな契約があったりと、順調に起用され続けています」(前出・テレビ局関係者)

 ワンランク上のローラでいくのか、親しみやすいローラに戻るのか。今後の方向性に注目したい。

(稲垣まゆう)