モバイルバッテリーって容量+携帯しやすさも重要です

写真拡大

持ち歩いておけば安心なモバイルバッテリー。なるべく容量が多いにこしたことはないですが、ボディが大きくなると携帯に不便。出番がなかった日は大きさに比例してガッカリ感も増しますし、軽装で済ませたい夏は特に、携帯しやすさも大事なスペックになってきます。

そこで今回は、10000mAhもの大容量をコンパクトボディに搭載したモバイルバッテリーの新製品をご紹介。スタイリッシュなボディは、小さなポケットにもすっぽり収まりそう!

電子製品ブランド・AUKEY(オーキー)より登場したモバイルバッテリー「PB-N53」。10000mAhという大容量バッテリーは、iPhone7だと3回分、iPad Mini2には1回以上、XperiaZ3だと約2回分の充電が可能です。充電時間は約4.5時間。


製品サイズは、100×62×23mm。面積はクレジットカードよりもひと回り大きいぐらいですね。重さは180g。角を丸くしたボディは、手になじみやすく、小さなポケットからの出し入れもしやすそうです。

バッテリー残量は4段階に光るインジケーターで確認可能。 過電圧保護、 過充電保護、 短絡保護機能も搭載しているので安全性もばっちり。

ボディにはフラッシュライトも搭載され、懐中電灯のように使うことも! スマホのライトを頼りにしてる人も多いと思いますが、そのスマホが電池切れのときや、通話しながら照らしたいときなどに、意外と重宝しそう。価格は2599円です。

>> AUKEY

 

(文/&GP編集部)