コメダ監修のシロノワール風「パイの実」

写真拡大

ロッテは8月1日から、コメダと初の共同開発を行った「ロッテ パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>」を発売する。価格はオープン(想定小売価格150円/税別)で、販売期間は11月下旬まで(見込み)。

今回登場するのは、コメダ珈琲店の看板メニュー「シロノワール」を、ロッテの人気商品「パイの実」で表現した新作。何層にも折り重なったパイの実の生地は、シロノワールのデニッシュ生地と同じ64層で、サクサクの食感が楽しめる。

さらにパイの中には、メープルが香るソフトクリーム風味のオリジナルチョコレート入り。一口サイズで何個でも食べたくなってしまう、今だけの味わいだ。