ミスアクション2017後期GP 山本成美

写真拡大

未来のトップアイドルを発掘するオーディション「ミスアクション2017」のグランプリ受賞者発表会が18日に都内で開催され、後期グランプリの山本成美、前期グランプリの金子智美らが出席した。

今年創刊50周年を迎えた「漫画アクション」が開催する同オーディションから、前期・後期総勢500名を超える応募者の中からバトルを勝ち抜いたグランプリと準グランプリ受賞者(前期:斉藤みさき・狭山みさき・立川楓・須藤美里・徳永彩佳、後期:桜りん・戸澤さや・西島ミライ・吉倉明里・吉田実紀)が、この日一堂に会した。

後期グランプリの山本成美さんは「ダメだったら事務所を辞めて就職するつもりで、最後のチャンスだと思って挑んだので嬉しい。これで辞めなくて済みました」とホッとした表情で微笑んだ。

後期受賞者は18日発売の「漫画アクション」のグラビアページに掲載され、公式HPではオフショットなども公開されている。また、前・後期グランプリ受賞者がW主演するオリジナルショートムービー『降霊少女〜私を殺す夜〜』の制作も発表された。出演は他に準グランプリのメンバーや、特別賞の須田理夏子・寺口智香・結城ちか・神谷澪・如月くるみ・夏目みきのほか、スペシャルゲストとして荒井つかさが出演する。

ミスアクション公式HP http://missaction.jp/index.html