肉に一切さわらない! 10分でできる〈パック型ハンバーグ〉

写真拡大 (全4枚)

忙しくても「ハンバーグが食べたい!」と家族に言われたら、がんばって作ろうとしてしまう人へ。「こねない」「混ぜるだけ」でできる、超お手軽なハンバーグがあるんです!

それがこちら! パックの中で混ぜて、成形しちゃう〈パック型ハンバーグ〉です。

合びき肉300gが入ったパックに、塩、こしょう、小麦粉をふり、スプーンで混ぜ混ぜ。あとはスプーンの背でパックに押しつけて。たったこれだけで、肉だねが完成! ボールもいらず、手も汚れません。

これをフライパンにパックからパカッと入れて、ジュージュー焼きます。あとはソースをからめたら……

できあがり〜! つなぎを入れないハンバーグなので、肉のうまみがストレートに感じられます。

この〈パック成形術〉を応用すれば、薄切り肉でステーキも!パックの中で重なったままの肉を、フライパンにドーン! カリッと香ばしく焼けば……

薄切り肉で作ったとは思えない、ジューシーなステーキに! ご飯にのせて、もりもりどうぞ。

料理/小田真規子、撮影/澤木央子、文/編集部・稲垣
『オレンジページ』2017年8月2日号より)