欅坂46土生瑞穂(C)岡本武志/ヤングマガジン

写真拡大

【土生瑞穂/モデルプレス=7月20日】欅坂46の土生瑞穂が、20日発売の「月刊ヤングマガジン」8号の巻末グラビアを飾った。

【さらに写真を見る】欅坂46土生瑞穂のプロポーションが美しい!スラリとのびる手脚に注目

不定期連載型の企画「欅坂一人ひとり」の14人目として登場した土生は、171センチとグループ1の長身。ファッションイベント「Girls Award」には3度出演し、ランウェイを歩いている。

モデルとしての活躍も期待される土生は、制服や部屋着風の衣装、カジュアルな夏服で持ち前の美脚を堂々披露。

ほか、3つのキーワードから彼女の人となりに迫る企画も。趣味はゲームやアニメ、さらにはコスプレ好きという一面を明かしており、彼女のキャラクターを掘り下げた。

◆表紙は欅坂46菅井友香&渡邉理佐


表紙・巻頭グラビアを飾ったのは、欅坂46の菅井友香と渡邉理佐。表紙や誌面では、ホワイトの衣装の着こなしで、上品で凛とした美しさをアピール。ほか、夏らしいデニムの装いで海辺ではしゃぐ様子も。プライベートを思わす素の笑顔も切り取った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】