男は浮気をするものとよく言いますが、それは男性だけでなく女性も同じ! 彼氏がいても他の男性と関係を持ってしまう浮気癖のある女性っていますよね。「そんな風に見えないのに……」と思われるような女性が浮気に走ってしまうこともありますし、外見では本質がわからないものです。
では、浮気しやすい女性には、共通する何かがあるのでしょうか? 今回は、浮気しやすい女性の特徴をご紹介します!

1. 外見がキレイでいろんな男性に言い寄られる

周りから「かわいい!」「きれい!」と言われて、嫌な気分になる人はいないですよね。彼氏がいてもグイグイくる人はいますし、その中に好みのタイプがいれば心が揺れてしまうもの。イケナイとわかっていても、「バレなきゃいいかな……?」という気持ちで毎回浮気に走ってしまうんです。

2. 常に構ってほしい寂しがり屋

一人でいるのが嫌で、誰かと連絡を取っていないとダメなタイプの女性は浮気しやすいです。彼が忙しくなかなか連絡が取れないとなると、彼以外の連絡がとれる男性とやり取りをして、寂しさを埋めようとします。このタイプの女性は自分が悪いのではなく“連絡を頻繁にくれない彼が悪い”と自分の浮気を肯定するから厄介です。

3. そこまで好きじゃない人と付き合う

「告白されたから付き合う」「タイプじゃないけど付き合っていれば好きになるかもしれないから付き合う」という理由で男性と付き合ってしまう女性は、いろんな男性に目がいきやすいです。タイプの男性がいれば彼がいても関係なく積極的に行動! 彼のことはそれほど好きではないので、罪悪感がない場合も。

4. 誰かに愛されていないと不安

これは愛に飢えているタイプの女性です。彼に愛されていれば十分なはずが、それでは物足りなくなってしまい、「いろんな男性に愛されたい!」「愛されていることを実感したい!」「必要とされたい!」という承認欲求が強いんです。このタイプは彼とのけんたい期が特に危険! 必要としてくれる男性を自ら探そうとします。

5. NOと言えず優柔不断

浮気をするつもりはなかったのに、男性に流されて浮気をしてしまう女性もいます。誘いを断るのは申し訳ない、という「NOとは言えない優しさ」が浮気を招いてしまうんですね。彼が大事であればスパッと断れるものですが、「傷つけて嫌われたくない」なんて気持ちが根底にあるので、結局は自分が大事だと思っているタイプと言えます。

まとめ

浮気をするのは相手にも落ち度があるなんて言いますが、浮気をするくらいなら別れればいいので、浮気を肯定するのはやはり間違っていますよね。自分が浮気しやすいタイプだと自覚している方は、なぜ自分が浮気しやすいタイプなのかを上記に当てはめて考えてみると、どうすれば改善されるのか答えが見えてくるかも……? ぜひ参考にしてみてくださいね。