絶対にバレない!浮気慣れしたビッチが教える”マル秘浮気テクニック”5選

写真拡大

近頃は浮気がバレた有名人が世間からバッシングされる様子をよく目にしますよね。
浮気がバレると激怒した彼氏とドロ沼の状態に陥ったり、周囲の信頼を失うリスクがあります。
ですが人生は一度切りですから、魅力的な男性に出会ったら我慢せずに浮気したいという女性も少なくありませんよね。

そこで今回は、浮気慣れしたビッチの絶対にバレない浮気テクニックをご紹介します。

●(1)入念なアリバイ作り

『アリバイだけで10パターンくらいは用意してあります。毎回登場人物が同じだと怪しまれるので名前を出すときは違う人の名前を出しています』(25歳/看護師)

浮気を隠すために最も大切なテクニックは入念なアリバイ作りです。
浮気相手と会っている間は彼氏と会えないので、会社の残業や飲み会といった会えない理由をでっち上げる必要があります。

しかしアリバイ作りにいつも同じ理由を使っていると、不審に思われる可能性があります。
会社の同僚に確認されるなどの方法でウソがばれてしまうと、簡単に浮気の発覚に繋がってしまいます。

浮気がバレないためには、色々なウソを用意するなどの入念なアリバイ作りが大切なんですよ。

●(2)自宅以外で会う

『自分の自宅には絶対連れ込みません。浮気相手の家だったり住んでる地域のお店だったり、彼氏の匂いがしないところで浮気をしています』(27歳/受付)

ホテル代を節約するために、浮気相手が自宅に来たがることは珍しくないですよね。
しかしどれだけ懇願されても、ぜったいに浮気相手を自宅に呼んではいけません。

もしも彼氏が事前に連絡せずに突然訪ねてきた場合、浮気相手と彼氏が鉢合わせして最悪の修羅場に発展する可能性 があります。
そのため、浮気にはホテルや浮気相手の自宅などを利用することが大切なんです。

浮気相手と立ち寄るレストランには、絶対に彼氏が立ち寄らなそうなお店を選びましょう。

●(3)複数のスマホを使う

『浮気相手とのやり取り専用に使うスマホを買いました。最近は格安SIMのおかげで2台持ちでも安く済むので助かります』(24歳/飲食)

浮気がバレる理由の多くは、スマホに残された浮気の痕跡なんです。
不審なものを嗅ぎつけた彼氏がスマホをチェックして、着信履歴やメールなどを盗み見ることで浮気の証拠を発見します。
だからといって、頻繁に履歴やメールを消去しても、やましいことがあると自白したも当然なので彼氏の疑惑は深まる一方です。

浮気をする場合は複数のスマホを利用することが大切。
浮気相手と連絡をとりあう時に色々な工作をしないで済む上に、もしも彼氏に浮気を疑われた場合に痕跡のないスマホを堂々と手渡すことで、彼氏の疑念を晴らせます。

●(4)浮気に適した相手を選ぶ

『お互いサラっとした者同士がいいですよね。本命でもない限りめんどくないのは嫌』(29歳/IT)

好きになったら仕方ないとはいえ、浮気がバレないためには浮気相手をしっかり選ぶことが大切です。
とくに独占欲が強かったり、過度に甘えてくる人物を浮気相手に選ぶことは避けましょう。

都合の悪い時に会いたがって引き下がらなかったり、強引に自宅に来ようとするため、浮気がバレる可能性が高くなります。
そのため面倒なワガママを言わず、浮気がバレそうな時は気を遣わずに容赦なく切り捨てられる人物を浮気相手に選びましょう。

●(5)急に態度を変えない

『冷たい態度を取ってたら、もう気持ちがないんだな……と思われて浮気に繋がる可能性があります。彼氏とまだ別れる気がないのなら愛想はよくしておいたほうがいいと思います』(27歳/営業)

浮気相手に熱中するあまり、本命の彼氏に対して冷たくなる場合が少なくありません。
彼氏に思いあたる理由もない状況で急に態度を変えると、よほど鈍感な彼氏以外は不審に感じて浮気を疑いはじめます。
そのため浮気がバレないためには、浮気中も本命の彼氏とのラブラブな関係を維持するのが大切 なんです。

さらに普段から急に予定をキャンセルしたり、返信を遅くするなど、浮気した時にありがちな行動をあえてとるようにしましょう。
もし浮気中に彼氏との予定をキャンセルしたり、頻繁に連絡がとれなくなっても、普段の態度と一緒なので浮気がバレません。

●まとめ

以上、浮気慣れしたビッチの絶対にバレない浮気テクニックをご紹介しました。

浮気がバレないためには、実にたくさんのテクニックを駆使する必要があります。
少しくらい手を抜いても……といった油断が、汗の止まらない修羅場を招くことになりかねません。

そのため浮気を我慢できないという方は、ぜひご紹介した内容を参考にして、スリリングな恋愛を楽しんで下さいね。

(文/恋愛jp編集部)