どんなに彼と相性が良くても、衝突することだってありますよね。でも上手に付き合えている円満なカップルもいます。では、円満なカップルに共通していることって、何なのでしょうか?
ということで今回は、筆者が今まで見てきた円満なカップルの特徴をいくつか紹介していきます。

相手をコントロールしようとしない

円満なカップルの多くは、相手のことをコントロールしようとしていないものです。どちらかと言えば、自分の感情をうまくコントロールしている気がします。相手を変えようとせず、自分が変われる範囲で変わろうとしているカップルって、いつまでも仲良くやっているように見えます。

お互いに尊敬している

「本当に頭悪くてうんざりする……」「なんで一回言って理解できないかな」などと恋人を馬鹿にしている状態は、決して円満とは言えないですよね……。円満なカップルは、必ずお互いを尊敬しています。だからお互いに「この人についていきたい! 」と思えるのかも。心のどこかに相手を敬う気持ちが存在しないと、大切に思えないものです。

プライバシーは侵さない

恋人の交友範囲やスマホの中が気になる! という人もいるはず。でも円満カップルは、あえて相手のプライバシーに足を踏み入れなかったりします。おそらく信頼関係ができているからかもしれないけど、信じたいという気持ちもあるんだと思います。もしやましいことがなくても、恋人にちょっとでも疑われるとショックですよね。相手の心を傷つけないためにも、プライバシーに足を踏み入れないのかもしれませんね。

依存ではなく支え合える関係

円満カップルはお互いのことを、なくてはならない存在だと思っています。けれどもそれは依存の関係ではなく、支え合える関係なんですよね。助けが必要な時は手を差し伸べられる、悩んでいる時は一緒に悩む、アイディアをくれる、そのおかげで自分も相手も成長できる……そんな関係なのかもしれません。

ウソはつかない

円満カップルは、相手にも自分の感情にもウソをつかず、素直に接することを心掛けているように思います。相手のために優しいウソをつくよりも、ウソをつかなければいけない状態を作らないのが本当の優しさなのかも。

愛情・感謝の気持ちを示す

気持ちをあまり言葉に出さない人もいるけど、言葉にしないと本当に思っていることなんて伝わりませんよ。円満なカップルは素直に「好き」と言ったり相手のステキなところを褒めたり愛情を示すし、「ありがとう」と感謝の気持ちも言葉にします。

記念日を大事にする

筆者の周りで円満だな〜と思うカップルの多くは、ちゃんと記念日を祝っています。誕生日やクリスマス、バレンタインはデートしたりプレゼントを送りあったり、サプライズで喜ばせたりと、記念日を楽しんでいますね。恋人っぽいことを定期的にすることで、関係の新鮮さが保たれているのかもしれません。