作りたいスタイル別、2017年大人のサンダル選び【Enjoy Fashion!】

写真拡大

こんにちは、スタイリストの植村美智子です。
「コーディネートは足元で決まる」と言いますが、まさにその通り、どの靴を選ぶかによって、コーディネートの雰囲気は変わります。もちろんサンダルも同じこと。作り上げたい雰囲気、テイストに合わせちゃんと選んでいますか?
大人の女性におすすめの今年らしいサンダルを、4つのタイプに分けてみました。今回は、 "柔らかいリネンの白シャツ+ブラウンベーシュのとろみのあるワイドクロップドパンツ"のベーシックなスタイルを軸に、合わせるサンダルでどう変わるのか? 考えていきます。
スポサンやコンフォートサンダルでリラックスカジュアルに
ボリュームのある、Teva(テバ)などのスポーツサンダルや、BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)などのコンフォートサンダルを合わせると、今の空気感のリラックスカジュアルなスタイルが出来上がります。
ゴールドのバングルや、パールのピアスなどを合わせ、フェミニンな要素をプラスするのが、大人の女性が素敵に着こなすためのお約束です。

Tevaさん(@teva)がシェアした投稿 - 2017 7月 10 11:09午前 PDT

Birkenstockさん(@birkenstock)がシェアした投稿 - 2017 3月 16 12:45午前 PDT

華奢なフラットサンダルで大人カジュアルに
PLAKTON(プラクトン)やKIWI(キウイ)、TKEES(ティキーズ)などの、華奢なフラットサンダルを合わせると、こなれ感ある大人のカジュアルスタイルが出来上がります。
大振りなイヤリングを合わせたり、クラッチバッグを持ったり、少しエッジを効かせ、今の流れを思いっきり楽しんでみてください。

Plakton Franceさん(@plaktonfrance)がシェアした投稿 - 2017 7月 6 3:46午前 PDT

TKEESさん(@tkees)がシェアした投稿 - 2017 6月 7 9:56午前 PDT

厚底・ウェッジソール自然素材で大人ガーリースタイルに
gaimo(ガイモ)やPELLICO SUNNY(ペリーコサニー)などから多く出ている、ジュート素材やコルク素材の、厚底やウェッジソールのサンダルを合わせると、涼し気な、大人ガーリースタイルが作れます。
レザーバッグを合わせたり、リップをしっかり塗ったり、サンダル自体をカラフルなものにしてみたり、リッチ感ある少し強めな雰囲気にまとめるのが今の気分かもしれません。

Gaimo Espadrillesさん(@gaimoespadrilles)がシェアした投稿 - 2017 3月 14 3:02午前 PDT

PELLICO Japan Officialさん(@pellico_japan)がシェアした投稿 - 2017 5月 31 2:42午前 PDT

ヒールサンダルで少しモードなコンサバスタイルに
FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)やCORSO ROMA 9(コルソローマ)、CHMBER(チェンバー)などで見かけるヒールサンダルを合わせると、少しモードなコンサバスタイルが出来上がります。今シーズンの頭から多く見られるワンバンドタイプを合わせると、適度なヌケ感が出て、より今年らしさは増しそうです。
サッシュベルトやきれいめなストローハットなど少しクールな小物を合わせ、キリッと着こなしてみてください。

Fabio Rusconiさん(@fabiorusconiofficial)がシェアした投稿 - 2017 7月 6 3:22午前 PDT

@chemburがシェアした投稿 - 2017 7月 12 2:51午前 PDT

選び間違えると、コーディネートを台無しにしてしまう恐れもある足元。自分の仕上げたいイメージにはどのタイプのサンダルがいいのか、いつものスタイルを軸にじっくり考えてみるのもきっと楽しいですよ。
イラスト・米山夏子