ネイマールは沈黙を貫いている

写真拡大

FCバルセロナのスター、ネイマールは沈黙を貫いている。
18日深夜、ネイマールは友人達と共にオフの1日を楽しんだイビサ島から父親と一緒にバルセロナに戻った。

【関連記事:ネイマール PSG移籍容認?】

バルセロナに到着した際、彼はいかなる類の発言をする事も望まなかった。
空港に駆けつけていた多くのジャーナリスト達に応対し、PSG移籍に関する全ての噂や憶測を終わらせる事はネイマールにとっていともたやすい事だったため、彼の沈黙は怪しさを助長するものとなった。

FCバルセロナはネイマールがPSGに移籍するという噂、憶測を早く終わらせたいと考えており、ネイマールから周囲を落ち着かせるメッセージを送ってくれる事を願っているが、現時点では何もない。

予定通りであれば、今週水曜日、ネイマールはFCバルセロナの遠征団と共にアメリカツアーに出発する前にバルベルデのもとで行われるトレーニングに加わる。
従って、彼の将来に関する憶測はアメリカツアー中も続く事となるだろう。