エマ・ワトソン
 - David M. Benett / Dave Benett / Getty Images for Harper's Bazaar

写真拡大

 女優のエマ・ワトソンが“特別な指輪”を紛失してしまい、Facebook上でファンにその手がかりを求めている。

 エマは自身のFacebookページに、紛失してしまった3つの指輪の写真とともに長文を投稿。それによると、エマは16日(現地時間)、英・ロンドンにあるマンダリン・オリエンタル・ホテルのスパに行ったそうで、そこで指輪を外してロッカー内の金庫にしまったきり、持ち帰るのを忘れてしまったのだという。帰宅してから気づき、すぐさまスパに連絡をするも、営業時間を過ぎていたためスタッフはおらず、警備員がその金庫を調べてくれたが、指輪はなくなっていたのだそう。

 エマは現在に至っても指輪が見つかっていないことを嘆きつつ、3つの指輪のうち、1つがとても大事なものであることを説明する。「ただの指輪なら仕方ないと諦めもつきますが、その中の1つは母からの贈り物だったんです。母は私が生まれた翌日にその指輪を購入し、18年間身に着けていました。そして私の18歳の誕生日に、その指輪をくれたのです。それ以来、毎日その指輪をはめていたので、私にとって最も大切で特別な所持品なんです」。

 続けざま「日曜の午後3時以降にマンダリン・オリエンタルにいた方で、もしこのリングを見かけたり、偶然拾っていたり、あるいは何か知っていることがあれば、(その指輪が私のもとに戻ってくることが、どれほど大きな意味を持つか、言い表すことができません)、戻りさえすれば問い詰めたりすることはないです。なので、もし見かけたり、知っていることがあればこのメールに連絡ください」ときちんと専用のメールアドレスまで記載し、人々に助けを呼びかけた。具体的にはつづられていないものの、エマは情報提供などに対し、報酬も約束している。果たして、指輪はエマのもとに戻ってくるのか。世界中のファンがその行方を見守っている。(編集部・石神恵美子)