タイの北部にあるランパーンという町をご存知でしょうか? チェンマイからバスで2時間ほどのランパーンにはリバーサイドでの穏やかな時間が流れていて、オシャレなカフェやあの有名な像使いの映画『星になった少年』のロケ地も近くにあり、スローライフを満喫できるんです。そんな心も体もリセットでき自然と癒しをたっぷり満喫できる知られざる秘境を今回ご紹介します。

築100年の古民家を改築した宿のリバーサイドで穏やかなひとときを

ランパーンはタイ北部にある小さな都市。観光都市であるチェンマイからバスで2時間ほどとアクセスもとてもいいです(バスはチェンマイのバス停から1時間に1本通っています)。そんなランパーンにきたらぜひ滞在してもらいたいのがイタリア人オーナーが築100年の古民家を改築して作ったゲストハウス『The Riverside Guest House』。

共有スペースのテラスではフランジバニの木や川を眺めながらぼーっとする時間がたまりません。

夕暮れ時にはこんな美しい景色に出会えます。

まるでツリーハウスにいるようなスペースもありました。このブランコや川沿いにあるハンモックも気持ちよかったです。

2階にあるお部屋はアンティークな調度品が古民家にピッタリなオリエンタルスタイル。なんともフォトジェニックなお部屋です。テラスもあって、もちろんリバーサイドで川を眺められます。これで朝食込みで1泊4400円ほどなので2人で滞在したらひとり2000円ちょっと。タイはお手頃に癒しを味わえるからリピーターも多いんですね。

『星になった少年』のロケ地へ

ランパーンからタクシーで約30分ほど行ったところに『星になった少年』のロケ地で象とふれ合える場所『タイ象保護センター』があります。ここは世界で唯一の象の病院もある施設です。ここでは象の水浴びやエレファントショーを観られることもあり、多くの観光客で賑わっています。この景色を見た時に、「あ〜。あの星になった少年だ!」と感動しました。

直接、象さんにサトウキビをあげたり、乗ることもできるので、とっても身近にふれ合えます。

この施設では象使い体験ができるプログラムもあって一般の人が数日間滞在しながら象とふれ合うことも可能です。この日も欧米人の方が楽しそうに体験していました。私も象が大好きなのでいつか体験してみたいなと思います 貴重な体験で絶対楽しいはずです!

オーガニックカフェやオシャレカフェでのんびり豊かな食と時間を

こんなかわいいドリンクが飲めちゃうこちらはオーガニック野菜を使用したサラダを中心にヘルシーなメニューが揃うカフェ『Saladboy』です。ちなみに上で紹介しているリバーサイドゲストハウスから徒歩3分ほど。毎日通いたくなるおいしさです。

店内も外観もナチュラルでとってもかわいい 落ち着く空間です。

出てくるオーガニックサラダ(約318円)のボリュームがたっぷりでこれまた嬉しい。このブルーのミルク割りドリンク(約134円)の正体はこのサラダの上にものっているお花です。

このお花はバタフライピーと言って、青いお茶としてタイで飲まれる有名なハーブです。タイ語で「アンチャン」と言います。タイではお茶以外にも古くからお菓子やご飯を青く染める天然色素としても利用されているそうです。ブルーのお茶にレモンをたらすとクエン酸に反応して紫色に変身するおもしろい現象も!

このバタフライピーはブルーベリーにも含まれるアントシアニンが豊富に入っているので目によかったり、抗酸化作用、さらには血液をサラサラにしてくれる成分も含まれるので美容や健康にもいいんです。また黒髪を保つ力もあるそうですよ。私もバタフライピーのシャンプー&コンディショナーをタイで購入して使っていました。

野菜もバタフライピーもたっぷり摂取できる女性に嬉しいこのカフェはいつも大賑わいでした。こんなにヘルシーで素敵な食事をしても500円のワンコイン以内ですむのもありがたいところ。

カフェでのんびり過ごすのも

その他のおすすめのカフェもご紹介。『Tiffin Factory』は海外旅行好きでいろいろな国でスイーツを食べ歩きしたオーナーさんが作るハンドメイドのお菓子や本格的なコーヒーをいただけるカフェです。チェンマイ出身ということもあり店内もモダンでオシャレ。30代前半にしてひとりでこのカフェを立ち上げたそうです。

居心地もいいのでノマドワーカーにもぴったり。ちょっと涼しいところでのんびり読書をしたい時などおすすめのカフェです。

アイスカフェラテ(約184円)とホームメイドのココナッツケーキ(約218円)をいただきました。

カフェラテはエスプレッソの味も濃く甘いスイーツに合い、とってもおいしい。そしてホームメイドのココナッツケーキはしっとりとして南国らしく生のココナッツが上にのっていて、なかなか日本では食べられないおいしさでした。

花馬車でプリンセス体験を

ランパーンの名物と言えば一般の道路をお花がついた馬車で走る「花馬車」です。1時間、約1340円でランパーン中心部近郊の観光名所やお寺に連れて行ってくれてプリンセス気分を味わえます。

北タイで最も美しい寺院

パワースポットや寺院好きさんにおすすめは、ランパーンから約18km南西にある北部タイで最も美しいと言われているワット・プラ・タート・ラムパーン・ルアンです。このお寺はタイ国内に現存する最古の木造建築のひとつとも言われています。その細部、作りの美しいこと。たくさんの神様がいるのでエネルギーがさらにチャージされるかもしれませんね。

その寺院の近くのお土産屋さんではランパーン名物の焼き物が売られています。ランパーンは良質な土が取れることから焼き物も有名なんです! あとシンボルは鶏。鶏が書かれた器で麺類を食べることが多いタイ人。タイで鶏の器をみかけたら、ランパーンを思い出して下さい。こんなハンドプリントのかわいい陶器の入れ物がひとつ134円! 思わず大量買いしたくなります。

こんなスローライフを満喫したら心も体も疲れがリセットされて満たされること間違いなしです。タイの知られざるスローライフスポットのご紹介でした。ちなみにご近所にあったタイマッサージは田舎価格の約500円とこちらもワンコイン! 疲れたらタイマッサージで癒され、オシャレカフェに通い、象や大自然に癒される生活。のんびりとした時の流れを求めてランパーンを訪れてみてはいかがでしょうか?

Information

The Riverside Guest House

タイ象保護センターThai Elephant Conservation Center Elephant Hospital

Saladboy

Tiffin Factory

Wat Phra That Lampang Luang所在地:Moo 2, Tambon Lampang Luang, Amphoe Ko Kha, Lampang, 52130, 52130 タイ