椿昇 《エステティック・ポリューション》 1990

写真拡大

 生命を素材や主題にした展覧会「コレクション展2 死なない命」が、金沢21世紀美術館で開催される。会期は7月22日から2018年1月8日まで。
 展覧会では、従来の生命観に対して死なない命のあり方について考えさせる作品をはじめ、新たな生命を造形する意味、人工的な自然を生きることへの可能性といった生命の「いま」を紐解く作品を紹介。イギリスを代表する作家ダミアン・ハーストの蝶を用いた絵画や、現代社会を挑発する作風の芸術家集団Chim↑Pomによるネズミの突然変異体を作品化した映像インスタレーション、現代美術家のイ・ブルが手掛けた昆虫や植物、機械が融合した彫刻、やくしまるえつこによる遺伝子組み換え微生物を用いた音楽「わたしは人類」などが公開される。