欅坂46、「月曜日の朝、スカートを切られた」MV公開 “サイレントマジョリティー前夜”を描く

写真拡大

 欅坂46が、アルバム『真っ白なものは汚したくなる』のリード曲「月曜日の朝、スカートを切られた」のMVを公開した。

参考:長濱ねる、“欅坂46”と“けやき坂46”の導き手になる? ドラマ『残酷な観客達』の役割から考察

 7月19日に1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』をリリースした欅坂46。同曲は、アルバムの全形態に収録されているが、MVはアルバムには未収録となっている。

 MVの監督は「サイレントマジョリティー」や「世界には愛しかない」、「大人は信じてくれない」、「エキセントリック」のMVを手掛けた池田一真が担当。「サイレントマジョリティー」へ繋がる、”サイレントマジョリティー前夜”を描いた作品になっており、普通の少女から欅坂46になる直前の彼女たちの姿が表現されている。(リアルサウンド編集部)