イベントに出席した小倉優子

写真拡大

 タレントの小倉優子(33)が19日、都内で「ビアトリクス・ポター生誕150周年記念 ピーターラビットの世界展」オープニングイベントに出席した。

 小倉は美容師の男性と2011年10月に結婚し、翌年6月に長男が誕生。しかし、第2子を妊娠中だった昨年8月、当時事務所の後輩タレントだった女性と男性の不倫が発覚。同11月に次男が誕生したが、3月3日に離婚した。

 現在2児のママとして、「大変って思う暇がないくらい忙しい」と吐露。しかし、5歳になる長男が「下の子の面倒をみてくれる」と感謝。「今が夏休みなので、(息子が)床をふいてくれたり、トイレ掃除とか協力してくれる」と成長ぶりに目を細めた。

 自身もママとして、「夏休み充実できるよう、一通り満喫させてあげたい」と語り「昨日もプールに行きました」と告白。報道陣から騒ぎにはならない?と聞かれると「騒ぎにはなったことない。子供と遊ばせるので水着です。ビキニですけど、でもそんな誰も(騒がない)」と笑顔を見せた。

 一部で報道されていたハワイに購入した別荘についても言及。報道陣からハワイに移住するのでは?と書かれていたと聞くとビックリし、これを否定。「日本でがんばります」と語った。