誰もが知るサッカー界のスター、クリスティアーノ・ロナウド選手(32歳)。生粋の伊達男であることは有名だけど、それと同じくらい知られているのが、7歳の息子クリスティアーノ・ロナウド・ジュニアを愛する良きパパであるということ。そんなロナウド選手が、昨年秋から交際している女性の妊娠を発表! 驚くべきは、これで4児の父になるということ。えっ…いつの間に!? というアナタのために、謎に包まれた彼女や子どもについてご紹介します!

長男クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア

まずは、SNSにも頻繁に登場する愛息子クリスティアーノ・ロナウド・ジュニアの紹介から。7歳であるジュニアの親権は、ロナウド選手のみ持っているんだそう。

👏❤️️

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on

母親の正体については堅く口を閉ざしており、「アメリカのウェイトレス」や「ワンナイトラブを楽しんだイギリス人学生との間にできた子で、母親は子どもを引き渡したことを後悔している」など噂が流れたことも。

「母親の正体を明かしていない理由」をロナウド選手自身はトーク番組でこう説明。

「クリスティアーノ(ジュニア)には、素晴らしい父親がいる。おじいちゃん、おばあちゃん、家族のサポートもある。なぜ母親を公表しないんだって言われるけど、プライベートなことだからね。プライバシーを尊重してほしいんだ。もし将来、成長したクリスティアーノに母親のことを聞かれたら、必ず正直に答えるよ。でも"他人が知りたがっている"ことを理由に、公表はしない。(それがいつになるかは)分からないけど、自分が正しいと思うタイミングで話すよ。10歳くらいなのかな、まだ分からないな」

ちなみにジュニアが誕生した頃、ロナウド選手が交際していたのはイリーナ・シェイク。現在は俳優ブラッドリー・クーパーとの間に子供をもうけ、こちらも幸せそうで何より♡

恋人ジョルジーナ・ロドリゲス

そして現在の恋人が、ジョルジーナ・ロドリゲス。元ダンサーの彼女は現在はモデルとして活躍しており、スペイン出身の23歳なんだそう。

L o v e

A post shared by Georgina Rodríguez (@georginagio) on

交際が最初に話題になったのは、昨年パリ。カツラをかぶって変装したロナウド選手と、ディズニーランドでデートしているところを目撃されていたそう。そんな2人が交際を公にしたのは今年の1月、「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ」にて。

その後、先月撮影されたバカンス写真で、ジョルジーナのお腹がふっくらとしていたことから妊娠説が浮上。そしてついにロナウド選手が、<El Mundo>に「赤ちゃんが生まれることは楽しみ?」と聞かたことに「そうだね、とても」と答え正式発表となった。噂では女の子なんだとか!

双子エヴァ・マリア&マテオ

幸せまっただ中のロナウド選手。さらに世間を驚かせたのは、先月に発表した代理母による双子出産。つまりジョルジーナのお腹の中にいる子を含めて、ロナウド選手は4児の父になるということ! 双子の名前はエヴァ・マリア(女の子)とマテオ(男の子)。代理出産であることを明かしたのはロナウド選手自身ではなく、海外メディアが裁判所から入手した書類によって発覚

So happy to be able to hold the two new loves of my life 🙏❤

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on

恋人のジョルジーナもすでにご対面済みで、Instagramに写真も投稿されている。

Lovely moments😍

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on

「素晴らしいひと時」

Big family with love ❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on

現在は家族でイビザを訪れているそう。赤ちゃんを抱いているジョルジーナのお腹がふっくらしている。すでに妊娠5ヶ月くらいだとか。

すっかりロナウド家に受け入れられている様子のジョルジーナ。一家そろって、4人目の子どもの誕生を心待ちにしているに違いない♡

❤️️

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on