ポール・ニコルズ
 - Ray Crowder / GC Images / Getty Images

写真拡大

 イギリス人俳優のポール・ニコルズが、タイの滝で足を滑らせて、重傷を負っていたことが明らかになった。The Sun が報じた。

 ポールは、タイ・サムイ島の人里から離れた観光スポットの滝のふもとで倒れているところを地元の人によって発見されたという。発見時には、彼の右脚はつぶれており、低体温症や感染症も患っていたとのこと。なお彼は発見前から行方不明者とされており、警察も捜索を続けていたそうだが、ポールが発見されたのは足を滑らせてから3日後のことだったという。

 彼が滝から落ちた理由については明確にされていないが、地元の情報筋によるとセルフィー(自撮り)が原因ではないかとも言われているという。彼は The Sun に「幸運なことに生きています。わたしは携帯を持っていました。けれども復帰不可能な高さから水の中へ落ちてしまったのです」と語っている。彼のひざは再建手術が必要なほど、ボロボロになっているよう。また治療費は一夜で1万3,000ポンド(約182万円・1ポンド140円計算)請求されたともいわれ、今後の手術などを考慮するとタイでだけで9万ポンド(約1,260万円)の治療費が必要になる可能性があるという。同地では先月にも、アメリカ人観光客が足を滑らせて亡くなっていた。

 ポールは犯罪サスペンスドラマ「LAW & ORDER」のイギリス版「LAW & ORDER: UK」や、BBCの国民的ドラマ「イーストエンダーズ(原題) / EastEnders」などに出演していた。(編集部・井本早紀)