好きな人とLINEをしていて、「彼に会いたいな」と思ったことはありませんか? LINEのやり取りが盛り上がると、相手が愛おしく感じて、恋人の声が聞きたくなったり、相手に会いたくなったりすることって珍しくないものです。



出典:Nosh

彼と付き合っていて、彼からそう言われたことがなくて寂しい……。もし、そんな女子がいたら、ぜひ彼に「いますぐ会いたい!」と言わせるくらい、愛され女子を目指してみては。今回は、愛され女子のLINEテクをご紹介します。

 

■声が聞きたいときは「いま何している?」と送る

「LINEが止まっていると、“仕事忙しいのかな?”“変なこと送っちゃったかな”って気になるから、私はあれこれ考える前に“いま何してる?”って送りますね。あとは、いつものようにLINEして、盛り上がれば『今度の週末、◯◯行く?』って彼から誘われることも」(28歳/女性/サービス)

寂しくなったとき、女子がやってしまいがちなのが「会いたい!」と、ストレートに言ってしまうことです。若いうちならこうした甘え方もアリですが、社会人で、ましてやアラサーの恋は私生活が忙しく、男性に「面倒くさい」と思われてしまいかねません。

それとなく「いま何してる?」と聞いて、彼の反応を窺えるといいと思います。忙しい彼もこれなら気になりづらく、仕事終わりなら「いま帰宅中〜」と返事を返しやすいはず。気を利かせたLINEに、彼は癒しを感じて「いますごい飲みたい気分」「飲みにいかね?」なんてLINEが飛んで来るかもしれません。

 

■面白そうなデートを提案する

「私が意識しているのは、とにかく楽しくLINEをすること。“海に行きたいな〜”とか、“○○の映画、面白そうだね”とか。“海に行こうよ!”“映画見に行こうよ!”って言うのもいいんですが、彼が興味ない可能性もあるので、自分の楽しみを話題にすることが多いかな」(27歳/女性/販売)

彼が「遊びたい!」「面白そう!」と感じるものを提案してあげるイメージですね。付き合っていれば、彼が好きなものの傾向が見えてくるはず。たとえば、彼が夏嫌いなら「じゃあ水族館でペンギン見ない?」「ペンギンかわいいよ〜」と、ちょっと冗談っぽく提案するとか。

自分の楽しみだけではなく、相手の楽しみも考えながら、楽しくデートの提案をしてみて。すると、彼も「水族館ならいいな」「海に行けばカニも食べられるし」と乗ってくるかもしれません。そうした楽しみを餌にし、「あなたに会いたい」と思わせる手もありますね。

 

■彼が興味を持つLINEを送る

「“美容院行ってきたんだけど、○○似になった!”って言ったら、“写メはよ”というラブコールが。会ってみないとわからないことを送れると、彼の“会いたい!”を引き出せるかも」(27歳/女性/IT)

ほかにも、「友達と行ったお店がすごい良かったから、今度一緒に行こうよ!」など。彼を想っての内容を送ってあげるとか。これも、彼の「会いたい!」を、自然に惹きつけられそうです。素直に写メを送ってしまっている女子は、彼の興味を引き延ばすことも意識してみては?

 

彼に「会いたい」と思わせるLINEを送れる女子は、彼の気持ちに寄り添える女性だと思います。ぜひふたりの関係のためにも、愛され女子を目指してLINEの送り方を工夫してみて。

【関連記事】

※ 1秒でも早く会いたいッ!「男子が胸キュンする」お誘いLINE

※ テンション上がるぅ!モテ子が実践する男心を掴むLINE

※ さすがにウザすぎ…確実に「モテを遠ざける」LINEのご法度

※ 血液型別「LINEでわかる」彼の脈なしサイン【B型の彼は塩対応】

※ 血液型別「LINEでわかる」彼の脈ありサイン【O型の彼はリードしてくれる】

※ やべっ…見られた!「二股ゲス男」がやらかした修羅場LINE