中島翔哉、アウクスブルク戦で「直接FK」を突き刺す!フル映像もチェックだ

写真拡大

リーグ戦の中断期間を利用し、欧州のクラブとトレーニングマッチを行っている各J1チーム。

FC東京は一昨年に続きドイツへと渡り、アウクスブルクと対戦した。

試合は1-2で敗戦。しかしこのゲームでは、MF中島翔哉が素晴らしいフリーキックを突き刺している(01:33:34から)。

0-1とリードされ迎えた63分、ゴール正面25mほどの距離からこの一撃!

ボールは低い弾道であったが壁の合間をすり抜けていき、スピードを落とすことなく落ちながらゴールへと吸い込まれた。これにはGKファビアン・ギーファーも触れず…。

中島のゴールで追いついたFC東京であったが、終了間際の90分、クリストフ・ヤンカーにゴールを許し1-2で敗戦。アウクスブルクの公式YouTubeチャンネルが試合のフルマッチ映像を配信しており、ファンは必見だ。

なお、この日の試合では宇佐美貴史は後半スタートから45分間プレーしている。