Image: ©2017, Lenovo Group Limited. © & TM Lucasfilm Ltd. via Lenovo


ファンは嬉しくて小躍りするレベル!

世代を超えて愛され続け、時を経てもまったく色褪せることのない映画の代表格といえば『スター・ウォーズ』でしょうな。続編&スピンオフをリリースしながら、現代のニーズを常に探ってきました。現代のニーズ…、テック業界でいえば今もっともアツいのはAR(とかMR)でしょう。出ます、ディズニー公式のスター・ウォーズARキット。

先日行なわれたディズニーイベントD23 Expoで発表されたのは、Lenovo(レノボ)とタッグを組んで開発されたスター・ウォーズのARコンテンツ&ヘッドセット『Star Wars: Jedi Challenges』。スター・ウォーズの世界観を、今までにない形で体験できるプロダクトだといいます。


Video: Lenovo/YouTube


思い出深い数々の名シーンを、ARの世界でユーザーが体験。イベントで語られたのは、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』でチューバッカとR2-D2がチェスをプレイするシーン(動画)。あのホログラムのチェスを、自分も体験できると考えるとたまらんですな。公式ページで公開されている上のティザー動画には、ライトセーバー型のデバイスを持つ様子があるので、これも発売されるかも? ARライトセーバーを振って遊べるコンテンツがあればもう歓喜です。

価格やリリース時期などの詳細はまだ不明。公式サイトで登録すると、最新ニュースを受け取ることができます。

・映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特別映像を解説。新旧顔ぶれ×予想不能の展開×可愛すぎるクリーチャーたち
・iPhoneを差し込んで使うARヘッドセット「Mira Prism」が登場! しかも破格の99ドル

Image: ©2017, Lenovo Group Limited. © & TM Lucasfilm Ltd. via Lenovo
Source: Lenovo, Star Wars Jedi Challenges

(そうこ)