日本代表FW本田圭佑

写真拡大

 サッカーメキシコ1部リーグ、パチューカの日本代表MF本田圭佑(31)が18日、入団発表を行い、新クラブのチームメイト、ファンを前にスペイン語であいさつ。居合わせた人たちのハートを直につかみ取るパフォーマンスを見せた。

 他の新加入選手とともに入団発表に望んだ本田はマイクを前に「みなさんこんにちは、はじめまして。僕はケイスケです。ここにいるのをとてもうれしく思います。出来る限りチームの助けになりたいです。でも僕はこのスペイン語(のスピーチ)を昨日準備しました。なので、みなさん僕にゆっくりスペイン語で話してください」とお願いした。一言一言を噛み締めるように話すゆったりしたペースだったものの、真意はしっかり伝わったようで新チームメイト、会場に訪れたファンから大きな拍手を受けていた。