いろいろ味わえるおススメ弁当

写真拡大

東京駅の「駅弁屋 祭 グランスタ店」は日本各地の駅弁が勢ぞろい!

JR東京駅構内「グランスタ」内にある「駅弁屋 祭」は、日本各地の駅弁を取りそろえた駅弁の専門店です。

【写真88枚】コスプレもたっぷり!会場の様子をフォトギャラリーで確認

お昼を目前にし、店内はたくさんのお客で賑わっています。

「駅弁屋 祭」には日本各地の名物駅弁がたくさん並んでいるので、コンビニのようにサッと買って出ようと思っても、どのお弁当も魅力的過ぎて、何周もまわってしまうんです。

もちろん、私も取材中に店内を5周以上してしまいました(汗)

店内でお弁当選びに迷った人たちからは、「勉強でもこんなに悩んだことはなかったくらい大変」「駅弁を選ぶだけで疲れちゃった」などの声が聞こえ、駅弁選びの喜び反面、選びきれないという悩みを抱えています。

そこで、「人気の駅弁をご紹介しよう!!」と、考えて進めたこの企画。今回は、迷いすぎてしまった時、電車の時間やツアーなどで時間がない人たちが、食べて満足できるおススメの駅弁をご紹介します!

お弁当じゃないけど意外と人気なのはサンドウィッチ

店内で販売されている駅弁の数は、約200種類あり、肉や海鮮のお弁当の他にサンドウィッチもいろいろ取り揃えています。中でも有名なのは、日本で最初の駅弁サンドウイッチを復刻した「大船軒サンドウヰッチ」です。

駅弁総選挙「駅弁味の陣2016」で掛け紙賞を受賞したことがある人気のサンドイッチです。

また、取材時に早く売り切れてしまったのが、「丸政」のサンドウィッチ2種。

丸政は、小淵沢駅のすぐそばにあり、TV番組の企画で作った「元気甲斐」というお弁当でブレイクした駅弁屋さんとして知られています。

出勤前の朝食として需要も多いので、もし丸政のサンドウィッチがあったらラッキー!!

出来立てホヤホヤの「駅弁」

店頭には“実演厨房”があり、約2週間ごとに入れ替えで駅弁作りの実演が行われています。

取材時は山形県米沢駅にある松川弁当店の「牛肉道場」。

手際よく次々に美味しそうなお肉を盛りつけ、ほんのり温かい状態でお店に並びます。

冷たくても美味しく食べられるのが駅弁ですが、温かかったらどんなに美味しいでしょう・・・想像しただけでもヨダレが。

タイミングが良ければすぐゲットできますので、こちらもおススメです。

東京の老舗の味をお手軽に愉しむなら「東京弁当」

東京駅で買うのだから、東京限定のお弁当が食べたい! そんな時におススメなのが「東京弁当」(東京駅・日本レストランエンタプライズ)¥1,650。

「東京弁当」は、「浅草 今半」「人形町 魚久」「築地 すし玉青木」「日本ばし大増」などの東京の老舗と呼ばれる名店の味がひとつに詰まっています。

お米は有機認証米の「あきたこまち」を使用。冷めてもツヤツヤでしっとりしていて美味しい!

大きなサーモンも粕漬けだからご飯にバッチリ合います。

日本酒やウイスキーを飲みながら食べたくなるような、品のいいお味!!

お酒と一緒にお家で楽しむのもおススメです。

栄養バランスにこだわりたい人にオススメ!!

取材中、女性が多く手にしていたのは「30品目バランス弁当」(東京駅・日本レストランエンタプライズ) ¥900。

栄養バランスが気になる方は、何はともあれ迷わずバランス弁当を選ぶのが一番。

魚・肉・野菜をバランス良く盛りこんだ内容の駅弁は、ふたをあけると30品目がちゃんと記されています。

全体的にあっさりとした味付けですが、素材の味をしっかり楽しむことができ、身体が健康になっているような気がしてきます!?

肉!? 海鮮!? 迷いすぎたらこの3つ!!

お弁当が決められなくて、店内をぐるぐるぐるぐる。

選んでいる時間がとても楽しいのですが、時間がなかったり、もう悩み疲れてしまった。

そんな人に、お勧めしたいのがご紹介する3つの駅弁です。色々悩んだら、いろいろ入った駅弁を選ぶのが一番!!

「どまん中百選」(米沢駅・新杵屋)¥1.300

不動の人気駅弁、「牛肉どまん中」と「海鮮どまん中」がセットになったお弁当です。人気の「牛肉どまん中」も食べてみたいし、海鮮も捨てがたい・・・そんな時は、「どまん中百選」がおススメ!

「どまん中百選」は、セパレートタイプなので、匂いも味も移らないところがいいですね。

「牛肉どまん中」は安定の美味しさ〜!! 小さくてもボリュームいっぱいです。

「南洋軒のよくばり弁当」(草津駅・南洋軒)¥1.250

南洋軒定番の「お鉢弁当」「松茸土鍋」「ハンバーグ弁当」そして滋賀県名物の「うばがもち」が1折りになったお弁当です。

モチモチしたご飯が美味しい〜!! 松茸土鍋のご飯も松茸のリッチな香りがたまりません。

「吉田屋よくばり弁当」(八戸・吉田屋)¥1.250

「八戸小唄寿司」「大漁市場」「牛焼肉弁当」「津軽海峡かに・いくら寿司」の4つが一折りになった駅弁です。

吉田屋で人気の「八戸小唄寿司」や津軽のかにいくら寿司、大漁市場のイカとホタテ、青森県のソウルフードと言われている「スタミナ源たれ」を使用した焼肉など、青森のご馳走がひとつに詰まっています。

ひとつの折りで、いろんな味が楽しめるお得なお弁当は、ご自宅でのちょっと豪華なお食事やお土産としてもおススメです。

おわりに

いかがでしたか?

当初は、今年の人気上位3種をご紹介しようという企画を考えていたのですが、人気の「牛肉どまん中」を始め、「えび千両ちらし」や「いかめし」以外にスポットを当ててみることにしました。

とはいえ200種類もの駅弁から、選び出すのは大変!! お店の中を何度もグルグル回りました。

その時、来店客の会話に耳を澄ますと、「決まった?」「決まらない」「悩む」「分からなくなってきた」などの声が多数聞こえ、私と同じように迷う人が多いことを知りました。

年配のお客さんは、だいたい定番のお弁当を選んでいる傾向がみられるのですが、サラリーマンらしき男性たちが、スーパーで頬に手を当てている主婦のようで面白かったです(笑)

いつも定番のお弁当しか買わない方も、いつもと違った駅弁も食べてみてはいかが?