MFダレイ・ブリントがFWズラタン・イブラヒモビッチの契約延長を歓迎

写真拡大

 マンチェスター・ユナイテッドのMFダレイ・ブリントがFWズラタン・イブラヒモビッチの契約延長について、歓迎の意を示している。英『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 イブラヒモビッチはパリSGから昨夏加入し、公式戦28ゴールを挙げる活躍を見せていたが、4月に行われたヨーロッパリーグのアンデルレヒト戦で右膝靱帯を損傷。12月まで戦列を離れると見られ、ユナイテッド側は契約を更新しない方針だと噂されていた。

 だが、『NBCスポーツ』の取材に答えたブリントは、イブラヒモビッチの契約延長はチームにとって大きな意味を持つと強調する。

「(イブラヒモビッチが戻ってくるかと問われて)もちろんだ。彼が契約延長することは、チームにとって大きな意味を持っている。それは疑いようのないことだ。去年も彼が入ったことで、チームに多くがもたらされたからね」

「彼は今でもすごい選手だし、素晴らしい人間だ。彼は全てを良い方向に変えてしまう力を持っているんだよ」

 なお、同メディアによるとジョゼ・モウリーニョ監督も先日、「我々はいつでも扉を開いている」と、イブラヒモビッチに新たな契約を提示する可能性があることを示唆。35歳のストライカーの去就に注目が集まっている。


●欧州移籍情報2017-18

●プレミアリーグ2017-18特集