【ダイエット&夏バテの強い味方】「酢」を美味しく・たっぷりとるコツを大公開!

写真拡大 (全4枚)

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

数年前飲む酢が人気になっていたのを覚えていますか?実は今、ちまたでは「酢」のブームが再燃中。スプーン一杯とるだけで、内臓脂肪が減る、血糖値が下がるなどいいことづくめの「酢」。でも、その一杯が…という人、大丈夫です!これからご紹介するレシピなら、きっと楽しく続けられますよ。その方法とは?

ちまたで話題のレシピとは?


7月19日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になった人はいらっしゃいますか?今回の特集は、ブーム再燃中の「酢」。最近はスーパーでも、りんご酢を始め、ブルーベリー、マンゴーなど、いろいろなフルーツビネガーが売られていますね。都内でもビネガードリンクの専門店が次々オープンするなど、人気沸騰中です。

手軽に酢をとりやすいドリンクは、グレープフルーツ、レモンなど、酸っぱいものと合わせると味がマイルドで飲みやすくなるそうです。逆にお茶はNG。お茶に含まれるタンニンと合わせると渋さが増すので注意。他にも酢をとりやすいレシピが紹介されていましたよ。それはちまたで話題の「干しぶどう酢」です。

干しぶどう酢を作ってみよう♪


考案者の親子がヨーグルトに10粒入れて食べ続けたところ、二人合わせて33圓眩蕕擦燭箸いΑ峇海靴屬匹酢」。

作り方も簡単です。干しぶどうをりんご酢とはちみつに漬けるだけ。1日置いたら冷蔵庫へ。冷蔵庫で1か月ぐらいは保存できるそうです。※市販の干しぶどうは、オイルコーティングしてあることもあるので、40℃のお湯でサッと湯通ししてから漬けると、より漬けやすくなるそうですよ〜。

干しぶどう酢は、そのまま食べても、ヨーグルトに入れても美味。番組では、干しぶどう酢を使ったレシピも紹介していましたよ。料理研究家のヤミ―さんが教えてくれたのは、「干しぶどう酢入りひとくちロールカツ」。

まずは豚ロース肉に塩コショウをします。片面だけでOK。さらに薄力粉をふりかけ、肉の幅の広いほうに干しぶどう酢をのせます。肉1枚あたり、干しぶどう酢4粒が目安。砕いたくるみ、粉チーズをふりかけたら、両端を中に織り込むようにして巻き込みましょう。薄力粉、溶き卵、パン粉の順につけたら、鍋底から5mmほどまで入れたオリーブオイルで揚げていきます。低めの温度でじっくり揚げるのがコツ。

クックパッドにもお酢を使ったレシピがあるので探してみましたよ。

お酢とバターでトロッと♪


鶏肉の白ワイン煮【決め手はお酢×バター】

by umachiron

とっても簡単なのに白ワイン×バター×お酢で奥深い味のソースが出来ました♪鶏肉によく合いますよ〜!

お肉がやわらか〜♪


すぐ出来る♪なすと豚小間の炒めもの

by フジぽん

時間のない時でもサッと出来る炒めもの。夏場はいつもの甘辛にちょっぴり酢を効かせてあげるとご飯がすすみます♪

蒸してさっぱり


キャベツと鳥モモの蒸し焼き

by HALuun

子育て中の簡単さっぱりメニュー

いかがですか?スタジオでは、お酢のちょい足し選手権というコーナーも。いのっちさんはじめ、ゲストの中村江里子さん、岩尾望さんたちが美味しいと選んだのは、ポテトチップ、ししゃも、チーズ、すいか。こちらも興味のある方は、試してみてくださいね。(TEXT:森智子)