カンニング竹山

写真拡大

19日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、カンニング竹山が、松居一代を「病気」だと断定し、連日報じるメディアに「いじっちゃダメ!」とくぎを刺した。

松居は同日、新たにブログを更新している。番組ではブログ内容を取り上げ、東京五輪への意気込みを見せた様子や、動画制作の協力者でつくる「チーム松居」のメンバーを紹介した。

スタジオでは、ブログに登場する「マスコット君」なる協力者について意見を交わしていた。ブログによると、マスコット君は松居がYouTubeに投稿した動画「別宅の真相」のトップ画面を作成した人物だという。松居自身も懇意の仲であるようで、「合宿生活は2週間が過ぎた」とも綴っていた。

松居の現状について、コメントを求められた竹山は、「そうですね…」とひと言発した後、「病気のおばさん(松居)をいじっちゃダメだって! 病気なんだから!」と声をあげたのだ。続けて「チーム松居の人も、カウセリングに連れて行かないと何にもならない!」「いじっちゃダメ!本人(松居)喜んじゃってるんだもん」と、松居で盛り上がる協力者やメディアの姿勢に苦言を呈す。

竹山は、松居が今のような露出をする人物ではなかったと指摘しながら「今一番売れてますよ。このおばさん」「どうにかしてあげないと可哀想」と、辟易した様子で語っていた。

【関連リンク】松居一代 ブログ

【関連記事】
カンニング竹山が生放送中の居眠りを告白「つまらなくて寝たんじゃない」
TBS「ビビット」が松居一代の動画をめぐり異例の検証 真矢みきも苦笑
カンニング竹山が現在のキャンプブームをバッサリ「キャンプ風の旅」