中国各地の高速鉄道駅27カ所で17日、高速鉄道インターネット食事注文予約サービスが正式にスタートした。

写真拡大

中国各地の高速鉄道駅27カ所で17日、高速鉄道インターネット食事注文予約サービスが正式にスタートした。新華社が伝えた。

【その他の写真】

広州南駅では、鉄道部門がケンタッキーフライドチキンなどの飲食メーカーもそのメニュー選択の中に取り入れている。列車番号が「G」や「D」で始まる高速鉄道に関しては、鉄道予約サイト「12306」で事前注文を行い、アリペイやWechatペイによる決済が可能だ。乗客が注文を終えると、鉄道駅のアテンダントが食事を指定した座席まで届けてくれる。(提供/人民網日本語版・編集TK)