サンゲツ 7名のインスタグラマーとコラボし「FINE」をプロモーション

写真拡大

 (株)サンゲツは、今年5月11日に新発売した壁紙見本帳「FINE」(ファイン)において、7名のインスタグラマーとコラボレーションした一般ユーザー向けプロモーションを展開、インスタグラム上で話題となっている。

 インスタグラムとは写真に特化したSNSで、食べ物や風景、自撮り、さらにはインテリアといったさまざまな写真を投稿し共有する人気のスマートフォンアプリ。美しい写真を投稿する人たちには多くのフォロワーが集まるなど「インスタグラマー」と呼ばれ、強力な情報拡散力を持っている。

 今回サンゲツでは、「FINE」の新しい一般ユーザー向け情報発信方法として、このインスタグラムを活用、インテリアに関連した写真(インテリア、ペット、子供など)を多く投稿している7名のインスタグラマーを「アンバサダー」(7名合計のフォロワー数は約58万)に指名し、コラボレーションして「FINE」のプロモーションを展開している。
 具体的には、アンバサダー自身に「FINE」収録の壁紙、および住宅用タイルカーペット「スタイルキット」を自由にピックアップしてもらい、それをアンバサダーの自宅に施工、その自慢のインテリアを撮影し、コメントや施工前の写真などとともに投稿してもらうというもの。

 6月末には7名のアンバサダーによるインテリア写真の投稿が出揃い、現在公開中となっている。さすがハイセンスなインスタグラマーだけあり、子供やペット、アクセサリー関連などもうまく取り入れた見応えのある写真となっている。現在までで「いいね」約1万8000件、コメント約400件が集まっている。