ZE:A ドンジュン、OCNドラマ「ブラック」に出演確定…財閥2世に変身

写真拡大

ZE:Aのドンジュンがドラマ「ブラック」(仮題)への出演を確定した。

19日、ドンジュンが所属しているゴールドムーンエンターテインメント側は「ドンジュンがOCNオリジナルドラマ『ブラック』(仮題) への出演を確定した」とし「美しいルックス、華やかな話術、魅力的な性格の持ち主である財閥2世オ・マンス役を務める」と伝えた。

ドンジュンは今回のキャラクターを通じて今までの財閥2世とは180度違う、どの財閥家にもない図々しいキャラクターとして自分を代表する人生キャラクターを披露する予定だ。

ドラマ「アバウト・ラブ」「町の弁護士チョ・ドルホ」を通じて俳優の可能性を見せたドンジュンは最近終了となったKBS 1TVドラマ「輝けウンス」で主人公のユン・スホとして熱演し、演技者としての立地を固めた。

「ブラック」は刑事に憑依した気難しい死神ブラックと、死の影を見ることができるハラムが天界のルールを破って人の命を救うために奮闘するストーリーを描く。「神様がくれた14日間」のチェ・ラン脚本家が脚本を執筆し、OCN「ボイス」を演出したキム・ホンソン監督がメガホンを取る。韓国で今年の下半期に放送される予定だ。

ドンジュンは移籍したゴールドムーンエンターテインメントで「ブラック」を皮切りに、俳優と歌手活動を並行しながら活発にファンに会う予定だ。